受講者の声 - N.Yさん(男性 某企業 部長)

N.Yさん(男性 某企業 部長)

カテゴリ : 
コーチング
今回、ICCコーチングを受講して、「コーチング」という概念が一新されました。

  現在勤務している会社におけるコーチングとは、管理職の昇進研修として、全員が受講
させられるもので、部下の業務目標をいかに達成させるかということを目的に、傾聴とバ
ックトラッキングをひたすら練習させられ、どちらかと言うと嫌悪感のようなものを抱い
ていました。

  一方、ICCコーチングは、それとは全く別物と感じるほど、素晴らしいコンセプトを持
った、非常に実践的なスキル体系だと感じました。ICCコーチングの秀でた点は、数々あ
りますが、私にとっては、下記3点が特筆すべきことだと思います。

 1.「目標達成」「問題解決」「自己変容」3つの側面からのアプローチ体系

   発端となる課題提起がどんなものであっても、柔軟に対応が可能。


 2.「変化軸モデル」での多面的な視点での目標設定手法

   当初の目標の裏にある、価値観Value、信念Beliefを、無理なく明確化できる。

 3.「スキル」の奥にある、心身状態、感情の持つ重要性

   個々のスキルを最大限に活用するための、心身両面からの総合的アプーチとなっている



  これらは、いずれも、業務における部下育成場面のみならず、自身の内面的成長や、視野拡大に対して、秀逸な武器となっており、すべての方に有用なスキル体系だと思います。